屋内運動14

大手から中小企業まで数多くの会社が行っているのがスポーツジムです。日本全国にたくさんあるサービスなので、これからジムを使ってトレーニングをしたい人は迷っている方も多いでしょう。それぞれのジムにより料金設定や導入している設備に違いがあります。

ここでは有名ジムの一覧を紹介するので理解しておくと選びやすいです。

全国展開をしているコナミスポーツクラブ

大手企業コナミが運営を行っているのがコナミスポーツクラブです。大人から子供まで利用できる内容をしているので多くの方が使えるスポーツジムといえるでしょう。お客さん一人ひとりに合うパーソナルトレーニングも用意、こちらは1回毎に受講できる内容なので好きなときに必要な回数を受講したいときにいいです。

オーダーメイドプログラムを用意しているのですが、これはお客さんに合わせて専門知識を使い効果的なプログラムを組んでくれます。専門知識を持ったインストラクターが目標達成までサポートしてくれるのがマンツーマントレーニングです。

こちらもオーダーメイド式で作製してくれるので効果的な結果を得られるでしょう。フィットネスも種類が多く選びやすいのがメリットです。クロスプログラムは自分のペースと強度で運動できるのが魅力、短時間で体を動かせます。

種類が多くヒップラインが気になる方におすすめのヒップクロスや身体の主要部位をバーベルや重量で鍛えるパワークロスといったものが利用可能です。

コナミスポーツクラブの費用はどれくらいかかるのか

屋内運動24

豊富なプランが用意されていて通いやすいのが魅力のコナミスポーツクラブですが、実際に利用をするときにどれくらいかかるのでしょうか。用意されている料金プランは月会費と都度利用払いです。月会費は月々決まった金額を支払うのが特徴で定期的に運動をしたいときにいいでしょう。

無理せず隔週利用するときは3780円から5400円まで料金プランがあります。1週のみの利用なら5940円から8532円で、好きなだけ通いたいときはフリーが10152円から15768円です。

月会費は回数の追加が可能で全国どこでもコナミスポーツクラブを利用できます。通えなかった場合は回数の繰越にも対応するので会費が無駄にならないのが魅力です。ペースが合わないときはプランの変更も自由なので使い勝手が優れています。

都度利用は時間があるときに好きなだけ利用できるのがメリットです。

料金は2052円から2916円までで、月会費が0円で利用できます。また月会費プラン同様に全国どこでもコナミスポーツクラブを利用可能です。

施設利用料金は施設により変動するので確認しておくといいでしょう。

ルネサンスの特徴を把握しておこう

地域に密着型の営業で店舗ごとに利用層や性別が違うのがルネサンスです。各地域の特色によりニーズに合わせたマシンやレッスンを用意しているので使い勝手がいいと言えるでしょう。なりたい身体に合わせて多くのプログラムが用意されているのが特徴で、ラン&ジョグやKOBAトレの他にTRXプログラムといった豊富な運動を利用できます。

お客さん以上にお客さんのことを考えて目標を実現してくれるのがメリットです。またお客さんが次も頑張ろうと感じてくれるレッスンを行っています。用意されているサービスにはフィットネスサポートシステムがあるのですが、こちらは理想の体になるためのメニューを提案してくれるのが特徴です。

月に1回トレーナーとマンツーマンの身体測定を行い、お客さんの身体状況を把握してからメニューを見直します。専門知識を持ったトレーナーが対応をするのでしっかりしたメニューを作ってくれるのが強みです。パーソナルトレーニングも用意しているのですが認定資格を持つトレーナーが担当をするので効果的な結果を得られるでしょう。

一対一の個別指導により大人数でのレッスンよりも効率よく目的に身体に近づけるのがメリットです。ダイエットをしたい方や肩こりや腰痛を改善したい、スポーツパフォーマンスを向上させたいときに便利と言えます。料金は正会員なら10000円、月4回委員なら5800円で24Hジム会員は6000円です。

一年割引が適用されると通常価格よりも安く利用できます。

東急スポーツオアシスのサービスを知る

東急スポーツオアシスは数多くのフィットネスやスポーツに対応するサービスです。人気のホットヨガやダイエットプログラム、ストレッチやパーソナルトレーニングを利用できます。他にもキッズからシニアスクールまで用意されているので幅広い方が利用できるサービスと言えるでしょう。

利用料金は会員属性により変化するシステムで、グランドマスターは月額14904円で全国のオアシスブランド店舗を自由に使えるのがメリットです。

エリア会員は月会費13824円で首都圏と近畿圏のオアシスブランド店舗を利用できます。

店舗会員はプランにより月会費が変化するのが特徴で希望の店舗のみ使える仕様です。法人会員にも対応するもので東急スポーツオアシスは福利厚生として活用可能です。入会も予約も運動履歴もスマホで簡単管理できるのが特徴、オアシスリンクではジム内外の運動管理も行えます。

ジムに通えないときはウェブジムを使って自宅でトレーニングできるのも魅力です。ケアメニューも300種類以上あるので用途に応じたトレーニングを見つけやすいのが強みと言えます。

全国展開するセントラルの魅力

屋内運動23

元はスイミングスクールとして営業を行っていたのがセントラルです。今はフィットネスやスポーツ関係のサービスも行っていますが、当時の名残から全国の店舗の9割以上の施設にプールが設置されています。アクア系のレッスンもかなり多いのが特徴で、ここが他社との違いと言えるでしょう。

スポーツカルチャーではテニスや格闘技、スカッシュといったものを用意しています。初心者でも楽しめるように専門家が初心者向けに指導を行ってくれるのが特徴です。料金や地域やコースにより変動するシステムをしているので自分の近くにあるセントラルにアクセスして確認しておきます。

オアシスではダイエットプログラムとしてシェイプナビプラスがあるので知っておくといいでしょう。遺伝子検査を行いお客さんに必要な運動と食事を科学的に提案してくれるのが特徴です。よりダイエットが楽なるシステムなので、なかなか痩せる事ができなかった人にもいいと言えます。

運動アクティビティはすべて専用のウェアラブルデバイスを使用して記録するので最先端の機器を取り入れたサービスです。